コンセプト

精気神のイメージ「陰陽五行」は、宇宙の森羅万象の営みを表す中国の基本的な考えです。自然界のすべては「木」「火」「土」「金」「水」の5つの要素の循環で成り立っていると考え、色彩、季節、味、感情、方角、人間の臓器もその五行にあてはめられています。病気はその五行のバランスが崩れたときに起きると考えられています。

「精気神」は、人身の三宝と呼ばれ、生命活動の根本を示しています。「精」は人体を構成する物質基礎で、「気」は生命活動の原動力(エネルギー)を表し、「神」はすべての生命活動の統率者(こころ)を意味しています。
陰陽五行の説明図薬膳はこういった中国の古来より伝わる思想のもと、中医学理論に基づいて食材や生薬を組み合わせた料理で、栄養、効果、色、香り、味、形などすべてが揃った食養生の方法です。五臓六腑に働きかけ、心身ともに健やかにします。

Greeting Message

薬膳で心身ともに人々を幸せに。

尹 玉 Yin Yu

薬膳 天地・礼心 代表 薬膳アドバイザー、国際栄養師 心理カウンセラー、催眠治療師

美味しいものは人を幸せにします。安全、健康、かつ美味しい食を通して、たくさんの人を心身ともに幸せにしていきたいと考えます。たくさんの笑顔と出会えることが最高の喜びです。会社法人としても社会的な責任を全うし、地域の人々の健康に役立てたいと思います。

 

中国の食養生の知恵を広めたい。

侯 永亮 Kou Ei Ryou

 中国薬膳大師 世界美食薬膳大師

中国の食養生の考えで作った美味しい薬膳料理で、東方の人たちの健康の為に貢献したいと思っています。「薬膳 天地・礼心」で是非中国の食養の文化を体験してください。日本の皆様が健康で幸せであることを心より願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする